ゲームをひたすら漫画にしていく

好きなゲームを漫画にしたり、英語版を解説したり

もしアメリカがドラクエを作ったら - ポリコレ・クエスト11 -

アメリカがドラクエ11を作ったらの漫画、黒人の扱い、女性主人公

アメリカがドラクエ11を作ったらの漫画、サポートキャラのセーニャは男性になる、ロウはセクハラしない

アメリカがドラクエ11を作ったらの漫画、シルビアとカミュはそのままだが、ベロニカはひどいことに

ポリコレ(political correctness、政治的な正しさ)は、差別や偏見を含まない言葉や用語や表現を用いることを意味し、アメリカでマイノリティであるアジア人として生きる自分には、大切な考え方です。

 

昔のアメリカの映画やドラマを見ると、背が低くてメガネをかけているアジア人が意味もなくて出てきて、意味もなくバカにされる・・・なんてよくありましたが(このせいで、未だに映画「ティファニーで朝食を」が楽しめません)、ポリコレの風潮もあり、最近はそういったことは聞きません。

 

そう、大切な考え方なんです・・・わかってます・・・

 

・・・が、

 

Netflix版「聖闘士星矢」の瞬が女の子にされちゃった、なんて話を聞くと「やりすぎ」と思ってしまうのも事実。

 

そういう例が「ポリコレ棒」って揶揄されることも、最近多くなりましたね。

 

現実世界では、差別を減らすためにポリコレがすすんでほしいと思いつつも、好きなゲームやアニメの世界では、「ほどよいポリコレにして」と思っている人、多分私だけじゃないと思います。

 

 ハッキングでカプコンのLGBTQなどに配慮するよう書かれた内部資料が漏洩していましたし、ドラクエも本当にこんな風になる日がくるかも・・・!?

 

(漫画の続き↓)